レースレポート

トップレースレポート > ITU Para World Cup Eton Doney in UK

ITU Para World Cup Eton Doney in UK

5/28 ITU Para World Cup Eton Doney 大会に出場してきました。

結果 PTS5 カテゴリー7位 タイム1:04:17

 

初めてのトライアスロンの公式戦と海外遠征でした。海外遠征は去年のシクロクロスのベルギーでの連戦で慣れていたので何のトラブルもなかったです。

二日前に会場入りしバイクに乗ったり、会場付近の湖でのOWSで身体を調整しました。

レース当日余裕を持ったスタート時刻だったので、しっかりウォームアップをしてレースに挑むことが出来ました。

今回はPTS5というパラの中で最も障がいの軽いクラスで出場。号砲とともに周りの選手の速さに驚きました。スタートから50mくらいで先頭集団から離れ、マイペースで泳ぎました。目標タイムは12分半だったのですが中盤で少しペースが落ちたかと思います。結果スイムラップは12分38秒。確実に横浜大会の時よりタイムが伸びていました。

 

バイクラップのトップタイムを出すつもりで1周目に入り少しオーバーペース。2周目からもランのこと考えずにガンガン行きましたが、直後に1人抜かされ自分の遅さに気づきました。まだまだこれから伸ばす所はいっぱいあると思いました。バイクラップは結局5位でした。

 

横浜大会での課題は、バイクからランへの入りでした。

今回は最初の1kmペースを上げることが出来たので良かったです。

たくさんの応援ありがとうございました。

投稿日:2018年6月1日

ページの上部に戻る